ペットシッターでクチコミ

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > 東京の交際倶楽部でデートをするときのNGマナー

東京の交際倶楽部でデートをするときのNGマナー

東京の交際倶楽部でデートをするときのNGマナーとは

 

会員制のデートクラブや交際倶楽部で知り合った相手とデートをする際は、割り切った関係と理解しながら、ビジネスライクにならないお付き合いをすることが大切です。またスタートは皆同じですがそこからの展開が様々に発展するのは楽しみでもあります。割り切りのままで進行するのか、はたまた真剣な交際へと発展をするのかなどや、良き相談相手などのお互いのパートナーや同士的な関係へ移行するのかなど。発展の仕方は人それぞれですがそれらの関係性が男女の域を超えた大人の男女の間柄になります。

 

会員制のデートクラブや交際倶楽部はエステとは異なり、性的なサービスと引き換えに援助を受けるのとは違うのです。女性は何一つサービスはしないのが一般的です。

互いのメリットを満たした上で、ある程度の親密な関係を楽しみたい方が会員制のデートクラブや交際倶楽部を利用することが多いのです。

趣味を含めた演劇鑑賞やコンサートも行くケースももちろんありますし、グルメな二人であれば有名シェフのいるお店をハシゴしたりと楽しい事の追求には二人ならより刺激も感動もあり楽しくなるはずです。

会話もせずに露骨に性的な行為を要求したり、いきなり金額を提示するのはNGです。男性は上から目線の態度や口ぶりなどは女性から嫌われる原因にもなります。

ひとりの人間としてお互いを尊重して、会話の中で求める条件を伝えることもマナーです。

デート中に電話やSNSの操作ばかりしているのもNGです。会っているときは、特別に必要なものでない限りはふたりの時間を楽しむようにしましょう。

また、会っている時間は最高の時期の恋人気分でお付き合いを進めるとより楽しくなります。久しぶりにデートする時は君にとても会いたかったんだと言葉をかけてあげると相手も私もすごく会いたかったのよ、毎日会うのが待ち遠しいくて貴方の事を思うと体が熱くなってきてしまってなんて言葉があればよりその日のデート盛り上がること間違いありません。そして激しく愛し合うそんなデートであればなお楽しいはずです。激しく愛するのは問題ないのですが、それ以外の相手のプライバシーを守ることが基本的なマナーです。

住んでいる場所や、勤め先、日常の生活について探るような言動は控えましょう。

非日常を満喫する雰囲気を演出するのが会員制のデートクラブや交際倶楽部ではお互いのマナーのひとつなのです。